• TOP>>
  • 印刷加工

オールインワンで手間いらず、印刷もお任せ下さい。各種印刷にご対応致します。

代表的なスクリーン印刷(シルク印刷)から、グラビア、オフセット、インクジェットなど、各種印刷のご希望にご対応致します。 またその他に、ホットスタンプ(箔押し)や、凹凸でデザインを表現する素押し(空押し/エンボス)加工にもご対応可能です。

入稿方法

メール添付入稿 入稿データをメールに添付して送信します。 ファイルが破損してしまいますので、必ず圧縮して送信してください。 メールの本文に必ず「お名前」をご記入していただき、印刷データを添付してください。
データ転送サービス利用での入稿 各種データ転送サービスを利用しての入稿も受け付けております。 その際、差出人氏名に必ず「お名前」をご記入ください。 ファイルが破損してしまいますので、必ず圧縮したデータを送信してください。
メディアを郵送 メディア(MO※/CD-R/DVD-R等)にデータを入れていただき弊社まで郵送にてお送りください。 ※(1.3GBのMOには対応していません) 「お名前」を必ずご記入ください。 郵送の場合、翌日には届かないことがありますのでご注意ください。
持ち込み 既にメディアのご用意がございましたら、お打ち合せの際などにお持ち頂いても結構です。

入稿データの作り方・注意点!

データの作り方次第で後々印刷工法ができない場合がございますのでデザイナーの方としっかり確認ください
データ イラストレーターイラストレーター(Illustrator) フォトショップフォトショップ(Photoshop)
  • 1.フォントはアウトライン作成されていますか?
  • 2.配置画像のリンクが切れていませんか?
  • 3.塗り足しは付いていますか?
  • 4.羅線がヘアラインで作られていませんか?
  • 5.意図せずオーバープリント設定にしていませんか?
  • 1.カラーモードはCMYKになっていますか?
  • 2.画像の解像度は適切ですか?
入稿時に確認 してください
対応アプリ ケーション アプリケーション Macintoch版 Windows版
Adobe illustrator CS5 × ○ (CS5まで)
Adobe photoshop CS5 × ○ (CS5まで)
Macintochには対応しておりません。 Macフォーマットでは受付られませんので、必ずWin互換形式で保存したメディアでの入稿データをご用意下さいますようお願い申しあげます。 ※AdobeのVer.CS5以降には対応出来ません。データの書き出しを行い、必ずバージョンを落として下さい。 ※JPEG・GIFの解像度は、250dpi~350dpiにして下さい。
トレース
入稿頂いたデータによっては、トレースが必要になる場合がございます。
重度のトレース作業が必要な場合、別途費用が発生する場合もございますので悪しからずご了承下さいませ。
※当社では、一般的によく使用されるデザインのフォントであれば、ある程度の種類をご用意しております。 類似フォントでの代用をお考えの際には、その旨ご相談下さいませ。 トレースとは、簡単に言えば下絵をなぞり、イラストやロゴ、写真などの画像データを、パス(ベクトル)データへ変換することです。
例えば、JPEGやGIFなどのドット(点の集合)で表現される画像の場合、解像度や縮尺によっては、画質が粗くなり、輪郭線などがギザギザした、点の集合である状態が現れてきます。この様な現象により、ご希望される仕上りが得られない場合がございます。その様な場合に必要となるのがトレース作業です。
ソフトとしてはAdobeIllustratorが代表的ですが、この様なイラスト作成ソフトを使用し、デザインや文字の輪郭をトレースし、縮尺を変化させても画質に影響しないパス(ベクトル)データへ変換する作業を致します。

トップに戻る